Vuzix ビデオアイウェア wrap 310 【購入レビュー】※写真付

メガネ型TVディスプレイ Vuzix iwear Wrap 310 を購入しました!

Vuzix iwear Wrap 310

ビデオアイウェアは、テレビはもちろんゲームや携帯電話など、ほぼ全てのビデオ機器に接続して映像を楽しむアイテムです。とは言え、見た目は大きいサングラスのようなので、一体どのようにして映像を見ることができるのかとても気になっていました。アイウェアシリーズは以前、航空会社の機内販売誌にも掲載されていた実績もあり、特にビジネスマンの間では人気を呼んでいる商品です。

 

今回、ビデオアイウェアの中でも52インチのワイドスクリーンに対応している、AV310を実際に購入して使ってみました。

Vuzixのビデオアイウェアを使ってwiiで遊んでみました♪

Vuzixのビデオアイウェア

待ちに待ったビデオアイウェアが到着しました!ビデオアイウェアはサングラスのようなメガネをかけ、イヤホンを装着するだけで大画面を2.7m先に見ることができます。手ぶらで使うことができるので通勤時間中の電車内でも楽しむことができます。

 

アイウェアがビジネスマンに特に人気なのは、満員電車の中でも人目を気にすることなく使うことができるためでしょう。画像が鮮明なうえ、文字もはっきりと見ることができるので、いつもの単調な通勤が楽しくなること間違いなしです。

Wrap 310

箱を開けるとイヤホンやリモコン・ケーブルなど細かな部品がたくさん出てきました。一見すると接続が面倒な感じがしますが、実際には

  • ケーブルをAV機器に接続する
  • メガネにイヤホンを取り付ける
  • リモコンに電池を入れる

これだけですぐに楽しむことができます
試しにWiiに接続してゲームをしてみました。


ビデオアイウェア Wrap 310 を使った感想は・・・

Vuzix iwear Wrap 310

パンフレットには「大画面が2.7m先に!」や、「気分はプライベートシアター!」などと書いてありますが、実は使うまで意味が分かりませんでした(笑)

 

実際にWiiに接続して電源を入れると、いつものゲーム画面が映し出されました。それも、映画館の真ん中くらいにいるような感覚で、近からず遠からずの丁度良い距離です。

 

ビデオアイウェアはアメリカで製造されているためか、はじめに使う時は鼻の位置が合いませんでした。

しかし、簡単に曲げることのできるワイヤーになっているので、自分の鼻の高さにぴったり合わせることができました。

 

ビデオアイウェアはゲームの他にもDVDプレイヤー・パソコン・ビデオカメラ・ワンセグ携帯などに接続することができます。メガネをかけるだけなので飛行機や電車・バスの中でも映像を楽しむことができます。見た目がサングラスのようなので、人目を気にすることなく使うことができるのは嬉しいですね。

 

毎日退屈な通勤時間を過ごしている方には、大画面で臨場感があふれるプライベートシアター・ビデオアイウェアをおすすめします!

その他の人気のアイテム紹介

相互リンク : 相互リンク募集 : お問い合わせ